Message



HOME > MESSAGE




if...

もしも...
わたし、二胡と出逢ってなかったら、
こんなに、たくさんの笑顔とありがとうに
出逢えたかしらかしら...

もしも...
わたし、二胡を弾いていなかったら...
こんなに、たくさんの感謝の心を感じることが
できたかしら...

もしも...
わたし、二胡が心の友になってくれなかったら...
こんなに、たくさんの人と心で結ばれ、
喜びを分かち合うことができたかしら...


ifは、心の大切な部分を知るための気づきの言葉。

命をいただけたことも、地球に暮らせることも、今日一日無事に生きられたことも

全ては奇跡。

この瞬間が愛しい、この瞬間を一生と思ってこれからも生きていきたい...


back2.jpg








〜伝えたいこの手のぬくもりを、
           そこからはじまる愛があることを〜

私の二胡人生で起きた二つのターニングポイント。
それは、2001年の9.11ニューヨーク同時多発テロ。
そして2011年3月11日の東日本大震災です。
「これからのコンサートは、すべて平和を祈るものにしよう」
と誓った9.11。また「私の生涯をかけ二胡のぬくもりの音を
多くの皆さまへ届けよう」と、新たに誓った3.11。
今日一日を何事も無く平和に暮らせることは、奇跡...。

2013.9.11 
念願だった千の出逢い「ぬくもりコンサート」をスタート
しました。母の手に包まれ、何の不安もなくお散歩していた
幼い日々。いつの世にあっても母の手のぬくもりに感じる
無償の愛を、二胡に音に託してお届けしたい。
そして、ほんの数分でもいい、ぬくもりの時を過ごしていた
だきたい。その思いで、普段コンサートなどへ足を運ぶこと
のできない、病院や施設などでお暮らしに皆さまのもとへ
まいります。

千の出逢い、千カ所訪問演奏は、二胡奏者「福本ゆめ」が
生涯をかけて歩み続ける「プロボノ」活動です。

ぬくもりを手から手へ...
二胡の音を花束にしてお届けいたします。     

2013.9.15 福本ゆめ





300.jpg









2016.7.21
本気...不思議な力が湧いてきます...

yume.500.jpg

2016.6.23
道...なりたい自分になるために...

IMG_1923.JPG

2016.5.26
飛...低空飛行でいいんだよ...

FullSizeRender1.jpg

2016.4.21
休...ときどきは一休み...

13432425_747862242023257_3277737873065751349_n.jpg